まひとくんとうごくちゃんの交際関係を時系列で分かりやすくまとめ

人気女性ゲーム実況者「うごくちゃん」の死去が1月8日に報道されました。報道したのはうごくちゃんが生前所属していたクリエイター事務所「Studio Coup」です。

事務所の報道には、うごくちゃんが大晦日に亡くなったとの内容以外には詳しく説明されていなかった為、ネット上では死因の考察が飛び交っていました。

そんな中、うごくちゃんと親しい関係であったゲーム実況者の「総長ウララ」が追悼の動画で「うごくちゃんの死去にはある人が関係している」と匂わせるような内容の文章を投稿したことから「ある人」とは誰なのかをSNS上で話題になりました。

そしてうごくちゃんの死去報道から一夜が明けた1月9日に、総長ウララが言っていた「ある人」というのが人気ゲーム実況者の「まひとくん」と判明します。

まひとくんが自ら自身のチャンネルで「うごくちゃんとの関係について」の動画を投稿していたので、この記事ではその内容を文章で分かりやすくまとめていきます。

スポンサーリンク

まひとくんがうごくちゃんと交際していた事を告白

まひとくんが自身のチャンネルで投稿した動画で、総長ウララが言及していた「ある人」というのは自分自身だという事を告白しました。

まひとくんとうごくちゃんは交際関係にあったといいます。

この動画はうごくちゃんのご遺族から投稿の了承を得てから公開しているようです。

うごくちゃんとまひとくんの関係

以下の文は、うごくちゃんとまひとくんの関係を出会った当初から時系列順に分かりやすくまとめています。

文章は全てまひとくんの動画内の発言を分かりやすくまとめたものなので、考察などは含まれていません。

初めは実況者仲間として関わっていたが2年前の忘年会を機にプライベートでも関わるようになる。

プライベートで関わっていくうちにうごくちゃんのことが好きになり、何度も思いを伝えたという。

すぐに思いは実らなかったが、2020年3月頃に交際することになる。

交際後、うごくちゃんには心配性の一面もあったそうで、まひとくんに異性の連絡先を削除させていた

ある日、Youtubeなどの活動を辞めてほしいと言われる

まひとくんはうごくちゃんとの将来も考えた上で「仕事は辞めれない」と返答

もし仮に仕事を辞めてうごくちゃんにも振られたら何も残らなくなるという「不安」もあったという。

交際してから1ヵ月半でうごくちゃんにプロポーズをする

仕事(YouTube)を辞めてほしいと望んでいるうごくちゃんは「こんな事は求めていない」と婚約届を破る

仕事を辞める以外の要望は出来る限り答えていたまひとくんだが、次第にうごくちゃんの要求がエスカレートし、最終的には「一緒に4んでほしい」と言われたという。

この頃から互いに精神的に不安定になり、別れたり付き合ったりを繰り返すことになる。

8月~9月 精神を病んでしまったうごくちゃんが精神科に入院する

退院後うごくちゃんに他に好きな人が出来たことでまひとくんは距離をとるも、うごくちゃんには「友達を割り切れるなら友人としての関係を続けてもいいよ」といわれたという。

まだうごくちゃんのことが好きだったまひとくんはこの関係を承諾する

11月の中旬 うごくちゃんとの関係が完全に解消となる

12月21日、22日 うごくちゃんと久しぶりに会ったとき、再度付き合ってほしいと言われる
この時まひとくんは少しの期間だけ交際する事になるも、すぐに破局

破局後、まひとくんはLINEの長文で「好きだから一緒にいたいけどお互い辛いし離れよう」と送る。

うごくちゃんは「もう一回やり直したい」と返答するも、まひとくんは「様子を見よう

12月28日 深夜に通話とした時、うごくちゃんに「他に好きな人がいる」や、クリスマスプレゼントをあげたににもかかわらず「貰っていない」「好きじゃない」などの少し嫌な発言をされたという。

12月29日 12月28日に言われたこと(上記の内容)をうごくちゃんに伝えるも「覚えていない」と言われる。

この時まひとくんはこれ以上この関係を続けるのは互いに本当によくないと思い、連絡を絶つ事をお願いするも、うごくちゃんは「私は生きているだけで人を傷つけてしまう」と言い、通話切る。すぐにまひとくんは通話をかけ直すが通話中のまま無音だったという。

以前友人から「これ以上連絡しないほうがいい」と相談を受けたこともあって、ここから先連絡はしなかったという。

12月31日大晦日 訃報を知る

以上がまひとくんが動画内で話していた内容になります。

総長ウララさんとはゲーム実況者のKUNさんを介して直接話し合ったといい、追い詰めた人ではないという誤解が解けたと話しています。

うごくちゃんの死因は自殺?まひとくんが関係している?生前の顔画像や年齢も

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す