しんやっちょがエイジの事故死を笑いながらネタにして炎上!本人は事故死の事で笑ったのではないと訂正!

ツイキャス配信者のしんやっちょがアバンティーズのエイジの事故死をネタにして炎上

ライブドアニュースにも取り上げられている模様。

【訃報】アバンティーズのエイジさん、高波にさらわれ死去..後追いするファンも..

2019年1月4日

人気ユーチューバーの事故死を動画でネタにして炎上? 反論も「不謹慎」と批判殺到

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15837395/

ライブドアニュースの記事によると

事の発端となったのは、4日に「しんやっちょ」が行ったユーチューブの生配信

その中で「しんやっちょ」はエイジの死について触れ、「サイパンに行ったときに高波にのまれて死んだらしい」などと説明。

言い方に問題があると思った視聴者が 「『亡くなった』って言った方がいいのでは」と指摘

しんやっちょ「別に伝わればいいと思うんだよね。それは過敏になりすぎ」と反論。

更にしんやっちょは「水溜りボンドとかも『812(エイジ)』って読めるように812分のユーチューブ上げたらしいよ」と触れたものの、すぐに自身の間違いに気づき、「8分12秒か。812分って長いもんな」と笑いながら訂正していた。

これについても視聴者が 「なんでこの人笑ってられるの?」 と指摘

するとしんやっちょは手を叩きながら大笑いし、「満足した?」「笑っちゃいけないの? じゃあ、喪服着て『このたびはアバンティーズさんが4人組だったのに3人組になってしまわれてご冥福をお祈りします』って言えばいい?」と反論。

また、「有名な人が亡くなったから悲しんでるんですか?」「ユーチューブも見たことない赤の他人の俺がなんでそんな心底悲しまなきゃいけない?」と批判

これについてネットからは「悲しめとは言わないが、話のネタとして関わろうとするのなら最低限の対応があるのではと思う」「笑ってネタにするのは不謹慎でしょ」「人の死のことについて笑いを取るというのは人としてどうかと思う」といった批判が殺到。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15837395/

配信後、動画がユーチューブ上で転載され、炎上する事態になっている。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15837395/

以下YouTubeに転載され、炎上している動画

低評価の数が1万6千を超えている模様。

炎上後も「しんやっちょ」は自身のツイッターを更新し、「価値観の相違で自分が正しいと思うのは良いけど否定して自分の価値観押し付けるのは、どうかと思う」と反論している。

引用元:ライブドアニュース

【動画】ツイキャス配信者のしんやっちょが酔って女性店員を殴ったとして現行犯逮捕【自称YouTuber】【大原誠治容疑者】【暴行】

2018年5月4日

しんやっちょが笑った件について訂正

ツイキャス配信者のコレコレという方の放送で、しんやっちょが笑った件について訂正をしていました。

しんやっちょ「エイジくんの事故死に対して笑ったのではなく、水溜りボンドの動画時間を『812分』と勘違いしてしまった自分に笑ってしまった」と発言

しんやっちょは勘違いしていた自分に笑っていたようです。

しんやっちょを擁護する声も

ネットの意見

知らない部外者はネタにして欲しくないわ

偉そうに語るなよって思う

言い訳は、いらんな

絶対動画にするべきじゃなかったと思うよ

常識を学ぶべきである

1 個のコメント

  • 発信力のある、いち大人が
    皆が見るところで言ったってことが問題だとおもう。
    思ってても言っていい事悪いことも区別のつかないのかまだ子供なのかな。
    少なくとも、悲しんでる人が居る中それはおかしいと思う。
    別に、悲しめなんて言わないど、あえて言わなくてもいい事も、あるんだし、少し自重したら。
    自覚したら。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください