イギリス人YouTuberがホテルに「宣伝するから宿泊無料にして」とメールを送り炎上!

イギリス人女性YouTuber「エル・ダービー」がホテルに「宣伝するから宿泊無料にして」と無料宿泊を要求して炎上しています。

エル・ダービーとは

エル・ダービーとは、イギリス人女性YouTuberで登録者9万人、Instagramフォロワー7.6万人を抱える自称有名人。

無料宿泊を要求をホテルオーナーが拒否

エル・ダービーはアイルランド旅行の際、自身の知名度を武器に、ダブリン市内のホテルに”コラボ”を提案。

「恋人とバレンタインを過ごすので、私がホテルを宣伝する代わりに、2月8日~12日まで無料で宿泊させて欲しい」とメールで交渉することに。しかしホテル側はこれを断固拒否したのだ。

ホテルオーナーのポール・ステンソン氏は、facebook上でメールの内容を公開。

我々もfacebookには18.6万人のフォロワーがいるが、数が多いからその人物が優れているわけでもないし、自分だけ無料とは差し出がましい。宿泊代はみな平等に払うべき」と糾弾し、読者からの支持を得ることになった。

引用元:http://yurukuyaru.com/


ホテルオーナーは個人情報を伏せた状態でメールの公開をしたが、ネット民の犯人探しにより、無料宿泊を要求した人物は「エル・ダービー」だと特定された。

特定後、エル・ダービーの元にネット民の嫌がらせコメントが殺到。

ナプキンいじめ動画の投稿者(女子高生)の本名や顔、学校やTwitter垢が特定される

2018.01.21

エル・ダービーが「ホテルに暴露された」と訴える動画を投稿


動画の内容は、エル・ダービーが「悲しい」「私的なメールを暴露するなんて悪意の塊よ」「22歳の女の子が自ら在宅ビジネスを行っているのに、私は何も悪いことはしてないわ」と涙ながらに訴える動画でした。

そして、これを機にホテル側にも批判が殺到することになったのだ。

そこでホテルは「ブロガーの当ホテル&カフェの利用は今後一切禁じる」と発表。「そもそも我々はメールの送信者を明かしていないにも関わらず、彼女が自分自身でビデオを作成し『悪意をもって暴露された』と説明しているのだ。この種の被害者意識はネット界隈に広く見られる」とも付け加えた。

引用元:http://yurukuyaru.com/archives/74589099.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください