【不倫】ユーチューブデビューで炎上した宮迫博之のオフホワイト事件を振り返ってみた

お笑い芸人の宮迫博之が、1月29日にYouTuberデビューを果たして話題を呼んでいる。

大物お笑い芸人のYouTuberデビューは、キングコングの梶原(カジサック)や、オリエンタルラジオのあっちゃん(中田敦彦)に続いてこれで3人目となる。

最近では宮迫の元事務所に所属している江頭2:50のエガちゃんもYouTubeに参入した。

宮迫が初投稿の動画で炎上

高評価が11万低評価が17万

低評価が多い理由を簡単に説明すると、以前に闇営業や不倫をした事が原因のようだ。

ゆたぼんに彼女ができるも10日で破局!別れた原因は彼女の親が反対?

2020年1月31日

動画のコメント欄

なんでYouTubeなの?
単純にテレビは出れないけどYouTubeならしがらみ無く発信できるからでしょ
宮迫さん嫌いじゃないし、極悪なことしたかといえば全然だけど、事後の態度が反感買うんやろうな
何故か活動休止前と全然変わってないのは気のせいですか?
休止前に動画溜め撮りしてた説
お笑いが好きで精一杯努力して戻りたいのなら先輩の助言に耳を傾けて欲しいです。YouTubeも大手とのコラボもタイミング間違えてます。
アメトークで闇営業芸人したら視聴者の大半は許すと思う。 そんな悪いことしてないし 吉本とか散々ガキ使でいじってんだからそのくらいしろよ
不倫もして闇営業もしたのに別れない奥さんが一番偉いわ 2度と鬼嫁なんか言うなよおまえ
つまりはYouTubeで頑張ってテレビ復帰して相方の隣に戻りたいって話?

このようにYouTuberデビュー反対派賛成派で賛否両論を呼んでいる。

スポンサーリンク

 

宮迫博之のオフホワイト事件(不倫騒動)

2017年の8月頃に、週刊文春の文春砲によって宮迫博之が二人の女性と関係を持っているという疑惑が浮上した。

二人の女性とは、モデルの「小山ひかる」と美容系ライターの「佐々木仁美」の事のようだ。

モデル小山ひかるの顔画像

美容系ライター佐々木仁美の顔画像

週刊文春にモデルの小山ひかるや美容系ライターとの関係について「本当に真っ白ですか?」と尋ねられたときに宮迫が「オフホワイトです」と答えた。

ちなみにオフホワイトとは、限りなく白に近いグレー色の事だそうだ。

以下、オフホワイトの色

この事からネット上でいじられるようになり、オフホワイト事件という名前がつくようになったという。

釈明生放送で2人の女性とホテルに行った事は認めたが、「肉体関係は一切ない」と体の関係を否定。

ただ、宮迫が行為を求めた時「このご時世なので」と3回断られており、断られなかったら一線を超えていたと話していた。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です