ボビーオロゴンの暴行は2度目!DVを暴露した妻(近田きょうこ)の顔画像や逮捕の真相,年齢詐称

テレビ番組「YOUは何しに日本へ?」や、「さんまのSUPERからくりTV」などでお馴染みの外国人タレントボビー・オロゴンが暴行容疑で現行犯逮捕されたようです。

逮捕されたと同時に、ツイッターやネット上では、コロナDV疑惑年齢詐称説が浮上しています。

この記事では上記の内容についてまとめているので、気になる方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ボビーオロゴンが妻に暴行で現行犯逮捕

ナイジェリア出身の外国人タレント「ボビー・オロゴン」が暴行容疑で逮捕されたことが各メディアで報道されています。

ボビーオロゴンは、婚約者である妻キョウコ・コンダの顔を叩くなどの暴行を働いたとして、現行犯逮捕されたようです。(警察に通報したのは妻。)

妻の顔をたたいたとして、埼玉県警は16日、タレントのボビー・オロゴン(本名・近田(こんだ)ボビー)容疑者(54)を暴行の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「殴っていない」と容疑を否認しているという。

引用元:Yahooニュース

Yahooニュースの記事によると、ボビーオロゴンは「殴っていない」と、妻に対しての暴行を否認しています。

ちなみに妻の「キョウコ・コンダ」には怪我はなかったそうです。

名の知れているタレントということもあって、逮捕されたことで「ボビーオロゴン」がツイッターのトレンドにもランクインしています。

ボビーオロゴンがDV行った原因はコロナ?

ボビーオロゴンに「コロナDV」疑惑が浮上しています。


専門家などによれば、現在、コロナウイルスによるストレスが原因で、家庭内暴力(DV)の相談件数が増えているようです。

このようなことでツイッターやネット上では、ボビーオロゴンが暴行を行ったのもコロナDVなのではないのか?と言われています。

また、ボビーオロゴンは、タレントという職業の他、投資家としても活動しているので、コロナショックが原因でDVを行ったとも考えられます。

スポンサーリンク

ボビーオロゴンの妻(近田きょうこ)がDVを暴露!顔画像も判明

今回の被害者でもあるボビーオロゴンの妻近田きょうこは、報道陣の取材に対してDVを告白しているようです。

ボビー容疑者の妻「夫から嫌がらせでガスを止められてしまって、ほかにも『この家を売りたいから、今すぐ出て行ってくれ』、『それに協力できないのであれば眠れなくしてやる』、『そうじゃなければ離婚届をとっとと書いて渡せ』そういうところとか、長年たくさんあって、ずっとそれを我慢してやってきたところがあったんです

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/43487

記事によれば、近田きょうこは、家のガスを止められるなどの嫌がらせを受けたり、「この家を売りたいたら出て行ってくれ」や「眠れなくしてやる」、「離婚届を渡せ」などの発言を長年我慢していたそうです。

近田きょうこの顔画像

ボビーオロゴンの妻である近田きょうこさんの顔画像はこちらになります。

自宅の前で報道陣の取材を受けている時に撮影されたそうです。

ボビーオロゴンが過去にも暴行で書類送検

ボビーオロゴンは、過去にも暴行容疑で書類送検されていたようです。

オロゴン容疑者は過去にも暴行騒動を起こしていた。06年1月、都内の当時の所属事務所で大暴れし、警視庁の事情聴取を受けた。

何らかのトラブルが原因とみられ、同事務所社長や、鈴木宗男氏の元秘書ジョン・ムウェテ・ムルアカ氏らに暴行を加えたとされ、翌月、暴行容疑で書類送検された。

引用元:Yahooニュース

記事によると、2006年の1月に、当時所属していた事務所で大暴れし、事務所の社長や政治家「鈴木宗男」の元秘書であるジョン・ムウェテ・ムルアカなどに対して暴行を加えたそうです。

そしてボビーオロゴンは、事務所で大暴れした翌月に暴行容疑で書類送検されました。

スポンサーリンク

ボビーオロゴンの年齢詐称も判明

ボビーオロゴンに年齢詐称疑惑も浮上しています。


ボビーオロゴンのホームページやウィキペディアなどに書かれている年齢と、今回逮捕されたことによって公開された年齢が違ってるようです。

こちらがボビーオロゴンのウィキペディア

生年月日が1973年4月8日で、年齢が47歳

そしてこちらがボビーオロゴンのホームページ

ウィキペディアと一緒の模様。

今回逮捕されたことによって報道された年齢

記事には「ボビー・オロゴン(本名近田ボビー)容疑者(54)」と書かれています。

ボビーオロゴンが公表している年齢が「47歳」で、今回発表された年齢が「54歳」なので、7歳違っているということになります。

ボビーオロゴンがホームページに間違えた年齢を記載してしまった場合などもあり得るので、鯖読み(年齢詐称)をしていたかは定かではありません。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す