ツイキャスで稼ぐ方法!キートスとお茶爆(投げ銭)のやり方と投げ方を解説

現在ネット上にはYouTubeライブやツイッチ、ニコニコ生放送などの生配信サイトが存在します。

その中で、今回は「ツイキャス」という生放送サイトの稼ぎ方について紹介したいと思います。

ツイキャスには主に2パターンの収益方法が存在しており、1パターンは「キートス」というスポンサー機能で、2パターンは「お茶爆」という投げ銭機能です。

なので「キートス」と「お茶爆」の収益方法投げ方について紹介したいと思います。

ツイキャス・キートスの説明

キートスとは、配信する企画の費用を稼ぐ事ができる機能で、企画を支援したい視聴者がお金を投げる事によって、配信者にお金が入る仕組みです。

個人的に使えるお金が稼げるというよりは、企画に使えるお金が貰えるという事です。

なので、個人的に使えるお金を稼ぎたい場合は「お茶爆」という機能を使うといいでしょう。ちなみにキートスが導入されたのは2018年の2月28日からだそうです。

ツイキャス・キートスの利用方法

ツイキャスのスポンサー機能である「キートス」の稼ぎ方についてご紹介したいと思います。

注意:ツイキャス・キートスは18歳以上が対象となっている為、18歳以下の方はご利用できないようです。

1.ツイキャスにログインする

まず最初にツイキャスにログインしてください。

ツイキャスのアカウントをお持ちでない方はアカウントを作成してください。(Twitterアカウントなどからでも作成できます)

2.ツイキャス・キートスに参加する

ツイキャス・キートスは招待制になっているので、ツイキャス・キートスに参加するにはコチラのページから招待リクエストを送らないと参加出来ないようです。

3.コミュで企画ページを作成

ツイキャス・キートスに参加すると、マイページ>コミュから企画のページを作成できるようになります。

企画の内容や目標金額を記入して、企画ページを完成させてください。(目標金額は最低1000円から始められるようです。)

完成させた企画ページを投稿すると、以下の画像のようにリスナーから支援されるようになります。

支払いに関しては目標の達成・未達成に関わらず、月2回の振込サイクルで支払い申請ができます。

キートスで配信者を支援する方法

配信者を支援する方法は、まずツイキャスにログインしてください。

そして支援したい配信者の配信に行って「アイテム」をタップしてください。

そうすると、一番上に支援出来る欄が表示されるので、そのままタップしてください。(キートスに参加していない配信者は、支援する欄が表示されない)

支援したい金額と支払い方法を記入して「支援する」をタップしたら支援完了です。(匿名で送ることも可能)

支払いは主にクレジットカード決済のようです。(支援は最低300円から出来ます。

お茶爆の説明

ツイキャスでお金を稼ぐ一番の方法は「お茶爆」という機能を使う事です。

お茶爆には「お茶爆10」「お茶爆50」「お茶爆100」「お茶爆500」の四種類が存在し、収益に半円されるのは基本的に「お茶爆10」以外の「お茶爆50」や「お茶爆100」などです。

注意:収益の対象になるのは有料ポイントで購入したお茶爆のみです。

お茶爆の価格は、お茶爆50が500円で、お茶爆100が1000円お茶爆500が5000円

お茶爆はツイキャス運営に手数料として30%が取られるので、もし配信者がお茶爆100を貰ったら30%が引かれた700円が収益という事になります。

お茶爆の利用方法

お茶爆を利用するには、キートスと同様に年齢が18歳以上で、直近3ヶ月の累計累計視聴時間が100時間を超えていなければなりません。

上記の条件がクリアしている方は、アカウントメニューから収益管理をタップして、個別設定 の 「アイテム収益」をONにしてください。

ONにすると「本人確認書類のアップロード」という項目に移りますので、本人確認を完了させてください。

そうするとお茶爆の収益化が完了になります。

お茶爆の投げ方

お茶爆を投げたい配信者の配信画面を開いて「アイテム」という項目をタップしてください。

そしたら投げれるアイテムの一覧がずらっと表示されるので、投げたいお茶爆の数をタップしてください。(例:50や100、500等)

基本的にお茶爆は「これを送る」をタップすると投げれますが、ポイントが不足している場合だとポイント購入画面に移ります。

購入画面でポイントを購入したら、お茶爆が投げれるようになります。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)